南アルプスマウンテンバイク愛好会の方々が作った、南アルプス立沼マウンテンバイクパークのオープニングイベントに行ってきました。なんとこんな素晴らしいコースが無料開放で利用できるのです(もちろんカンパも可能です。)。

素敵な週末の余韻(筋肉痛)を味わっております。「超良かった」で片付けられない良さがありました。いつも楽しむばかりでどうやってマウンテンバイクコースができるのか気になっていたのでトレイルビルド体験はとても良い機会でした。自分達で作って、楽しむという良い思い出ができました。子どもたちも嬉しそうでした。今後もトレイル整備の日には利用者も一緒になってパークのメンテナンスができるそうです。

作り手の情熱を感じるマウンテンバイクコース

走り出したら、トレイルに自然と案内されている感覚があってとても走りやすく、作っている方々の情熱を感じるパークでした。

南アルプス立沼マウンテンバイクパークで一番好きだったコース

一番好きだったコースは「佐藤錦(さとうにしき)」です。2分30秒の最高の過ごし方は?と聞かれたらここを走ることです。子どもと一緒だと5分くらいです。ちなみに30秒の最高の過ごし方ならビールをグッと飲むことです。

子どもや初心者など家族で一緒に走れるマウンテンバイクコース

オープニングイベントのトレイルビルド体験で作ったコースを合わせて8つのコースがあり、コースの名前はシャインマスカットや、巨峰、あんぽ柿(食べたことが無いので食べてみたいです。)などそれぞれ土地にちなんだ食べ物の名前で、全て子どもとマウンテンバイクで一緒に走れるコースでした。なので初心者にもおすすめです。家族でまた行きます!

余談だけど重要?ポイント

余談というか、結構重要なポイントかもしれませんが、ピーーーンとするほど静かで自然豊かな山の中なので、携帯電話の電波が入りずらくQRコードのURLにアクセスできなかったのでURLを知りたいです…